今日の名言

ここでは、「今日の名言」 に関する記事を紹介しています。

当サイトは誰でもウェルカム・・・!
プロフィール他はサイドバー左下にて。
よかったらコメント残して行ってくれると嬉しいです。

以下、更新やレポ等のオススメ記事です。基本的にこのブログはネタバレばかりなんで一応注意してくださいm(_ _)m

近麻最新号感想(9/1号)(New!)     ・ムダヅモOVA感想

実写映画カイジ感想逆境の闘牌HERO初回アカギのお墓参り行ってきました。スカラベから墓碑撤去(New)  


TOP > CATEGORY - 今日の名言
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信じることと捨てることは同じこと・・・

自分の本心に沿って執着を整理していけば

いつのまにか自分を信じ 同時に捨てている

同時だ・・・

分かつことはできない・・・!


天―天和通りの快男児 (9) (近代麻雀コミックス)天/赤木しげる 第80話


久しぶりに名言。近麻はまだ買ってないすいません・・・

お盆ということで久しぶりに天を一気に読み直していた。いややっぱり面白いですね。とても後に現在の「アカギ」(一話で牌を一つ切るだけ、配牌に2話かける等)みたいな作品を描くとは想像がつきません。いやまああれはあれでいいのかもしんないけど・・・

ドストエフスキーの「悪霊」でも似たようなセリフがあったと思う・・・詳しくは忘れちゃったけど。



そういえば零再開に向けて云々なんて話が春頃に言われてたけど、アレは一体どうなったんでしょうか

スポンサーサイト
ブログ通信簿(http://blogreport.labs.goo.ne.jp/)なるものの存在を知ったのでさっそくやってみた。



ブログ性別とブログ年齢(テーマのジジくささ)、主張度、気楽度、マメ度(更新度)、影響度(引用度)、通信欄(総合)
を診断される。とりあえず結果

tr.png



52歳だと・・・と思いきや福本先生も52歳。この二つの符号が意味するものはひとつ……!
影響度は5だと思った。最近は面倒でやってないけど昔は毎日名言紹介してたくらいだし。「今日の名言」なんてタイトルつけてもう2月以上放置してる→マメ度1



七夕だし短冊に「漫画原作者になれますように」って書いてくる。



おっとここで久しぶりの名言紹介






祈るようになったら人間も終わりって話だ・・・・・・!

(賭博破戒録カイジ9巻/兵藤)



曇ってて天の川見れなさそうですね。残念です。
キラ☆キラあのね、もし、世界に完全に理解し合った二人だけがいて、その世界は本当にうまくいくの?

いくら仲良くても、そこに食事が一人分しかなかったとしたらどうする?分け合ったら、二人とも死んじゃう。

どっちかが食べれば、食べなかった方は餓死しちゃう。これって、どうやったって悲しいことでしょう。理解とかとはまた違うよねっ

全てを理解しあえなければ、一緒に楽しくやっていけないとしたら、それってとても寂しいことだよね。

でも、そんなことないじゃんっ。

理解なんか出来なくたって、あたしたち、仲良しになれるんだもんっ



毎度ながら先にこじつけておく。「見返りを求めない」がカイジとC†Cにry

いやキラ☆キラはC†Cとは全然違う作品だけどね・・・。
C†Cは世界(B世界)が滅び、その先で云々だけど、これは滅び・・・というか、そういうあれはきらりルート1の鹿之助だけ(きらりの死とその先の「多分、僕は大丈夫になってしまったんだ とても残酷なことに」参)で、しかもそれは「ラジオ放送を展開する」というような生産性もなにもないし。

おっと作品の批評も比較もするつもりはないからこん位にしておこう。文才が欠片もなくて言いたいことも伝えられない・・・凡夫は辛いぜ・・・・。



きらりが言う「みなで仲良くする方法」は皆で持ち合った余りの具でカレーパーティをすること。

要するに、見返りを求めずただ愛しあうこと

本当はこのカレーパーティも全文引用したいけど長いから省略する。



最初この作品はじめた内は、ただの青春コメディみたいなのだと思ってたけど見事に予想を裏切られた。

実は瀬戸口作品で最初にやったのがこれで、丁度リトバスの後くらいにやったのかな?
感動ものじゃなくて、普通に楽しい作品がやりたいと思って・・・・・・実際に全国ツアーとかすごいワクワクしたね。だから毎度毎度Angel Beats!のライブシーンで引き合いに出してしまうんだけど。
因みにわしのAB!感想でよくでるmilktubとはこの作品のBGMやヴォーカルソングを作ってる人達。BGMに関してはCARNIVALの方が好きだけど。



「楽しい世界」のその先を書いくっていうの結構あるんだけど、そこは瀬戸口・・・普通とは少し違った。
駄目なときの鍵とかだと、突然なんか「それありかよ」っていうクドルートみたいな釈然としないのがあるけどそうではなかった(他の瀬戸口作品と比べると違和感あるけど)
千絵ルートも最後は問題解決したか不明で、樫原ルートはある意味CARNIVAL的な感じの「何も根本的な解決にはなってない」。
(CARNIVAといえば、この作品は泉ルートに近い雰囲気があった気がする。)


でも瀬戸口作品にしてはかなり前向きなんだね(だからこそ「微妙」という意見もあるわけだが)。わしはSWAN SONGが大好きなんだけど、あれはすごかったね・・・。
CARNIVALもそれも、基本的には「人は人と通じ合えない」。キラ☆キラの「理解なんか出来なくていい」以上の壮絶な隔絶がある(蛇足だとわかってるが再びカイジの「通信とは・・・」もこじつけとく)。



SWAN SONGやCARNIVALからすると結構イロが違う作品だけど、これはオススメな作品。エロゲに抵抗ある人もコンシューマ化(PS2)されてるからそっちをやってみて欲しい。というか瀬戸口作品全部良いから是非やってみて欲しい。



「聴いてください。命をかけて演奏します。この、くそったれな世界に、精一杯の愛をこめて。」

人間関係と利害を一緒にするからおかしくなる。

ただ好きであればいい。

違うか?

見返りを求めない。


それだけのことだよ。

見返りを求めた瞬間、それは取引になると思うんだ。


見返りを求めないのは、友情だけじゃなかったんだ。
CROSS CHANNEL人類は衰退しました (ガガガ文庫)



カイジの「役に立たない友情でいい」を彷彿とする・・・というこじつけを先に済ませおきます・・・
もうゲームや他ジャンル漫画を取り扱うことにヒトコト入れるのは今更な気がするけど・・・。


先月くらいにも取り上げた「CROOSS†CHANNEL」の名言。あらゆるゲーム・漫画を含めても、大好きな名言の一つです。

中々見返りを求めないって難しいんだよね・・・。意識してるつもりでも、「俺がこうしたのに相手は・・・」とか色々と思っちゃったりするんよね。


「見返りを求めた瞬間、それは取引になる」んだ、「オレは「思い」だけでいいっ・・・!」んだ。




では最後にお決まりのやつを。


「友情は見返りを___」

人はただ、いてくれるだけでいい。

場所も、性質も、性別も、問わない。

いてほしいんだ。

人は人にいてほしい。

より近くに、感じたい。

手を伸ばした先に、誰かが居るという安心。

それを得たい。

だから人は呼びかける。

電話で。言葉で。手紙で。態度で。

・・・無線で。

どこかで誰かが聞いてくれますように。

そう願って。

CROSS † CHANNEL(クロスチャンネル)(限定版)CROSS CHANNEL


あんまりこっちなアレなアレは抵抗がある人が居るかも知れにないから、ネタで出しても直接紹介するつもりはなかったが今度コンシューマ第二段・・・PSP版が出たとか聞いたからその記念に。

これ今更言うのもあれだけど本当にいいシナリオだよね。意味がよくわからない部分も多々あるが、本当に素晴らしい作品。特典狙いでPSP版買おうかしら。



まあここで取り上げる理由は黙示カイジの俺の大好きなシーンである「人そのものが希望だった」の一連の流れを彷彿とさせられるからというこじつけ理由ですw



なんかいわゆる泣きゲーの類やってると(あるいは思い出すと)ふと福本先生に「泣き」シナリオ書いてもらいたくなることがある。
感動ものといっても初期人情モノ路線とは違う、なんていうかあれだよ。カイジの例のシーンとか赤木のマーシトーロンのアレとか、いいものができそうな気がするんだがな・・・。特に黒沢なんかはさ・・・。

・・・まあ十何年連載して女性キャラが数コマしか出なかったりするからその方面で無理があるが(しかもタバコ屋のおばちゃん)・・・。
でもリトバスの如く恋愛要素を薄くする手段もあるし興味深い。それに絵もだぶるじぇい的なアレもあるし。


ギャグパートも秀逸になることは簡単に予想がつく。今回の鷲巣様は「レレレのレ」だぜ・・・?版権をも恐れぬ・・・流石。


そしてBADエンドは「脳を圧縮・粉砕する」「血抜き」等のスクイズも真っ青の狂人エンド。うーんやりてえ・・・。



「……さようなら、また来週」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。