その他福本作品

ここでは、「その他福本作品」 に関する記事を紹介しています。

当サイトは誰でもウェルカム・・・!
プロフィール他はサイドバー左下にて。
よかったらコメント残して行ってくれると嬉しいです。

以下、更新やレポ等のオススメ記事です。基本的にこのブログはネタバレばかりなんで一応注意してくださいm(_ _)m

近麻最新号感想(9/1号)(New!)     ・ムダヅモOVA感想

実写映画カイジ感想逆境の闘牌HERO初回アカギのお墓参り行ってきました。スカラベから墓碑撤去(New)  


TOP > CATEGORY - その他福本作品
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賭博覇王伝 零 ギャン鬼編(1) (KCデラックス)
さっそく全体の感想から。
つ・・・つまらないです・・・


今更いうまでもないアカギ・・・カイジという題なのにカイジがなにもしないカイジ・・・
そんな中で福本作品最後の砦だと思っていた零・・・なんでこんなことに・・・

この巻の話は簡単にいうと、

ドリームキングダムが終わってしばらくした後からはじまり、そこでゴルフ素人の零がゴルフをする。


というわけなんだ。なにをいってるかわからねーかもしれねーが、オレも何が起こったか(ry


しかも明らかに最近のカイジやアカギのような引き伸ばし体制に入っている。



このプロゴルファー零がさっさと終わってドリームキングダム編の続きのところが回想的に描かれて欲しい!

零(ドリームキングダムまで)を楽しんでいた人は、最近の福本作品では珍しくキレのあるテンポがよかったと思ういませんか?大福たべませんか?そう思っている人は俺だけじゃないはず。

が、ダメ・・・!

早稲田祭でのイベント(リンクはカスみたいなレポ)で福本先生がいっていたことによると、どうやらあれはあれで終わりらしいです。え・・・?終わり・・・?これで終わり・・・?

斬新過ぎる・・・!
なんだそれ・・・やられたっ・・・!
これもう「賭博覇王伝零」の名前使う必要あるのだろうか・・・。キャラが同じなだけで全然関係性ない気がするのだけど。もっとも、これで名前まで違ったら誰が買うのかという話にもなりますが


というわけですいません、今回で零についての記事は終わりです。もう買いたくねえ・・・


一応フォローしておくと、濃い青の表紙の方の1~8巻は面白いので、もしまだ零を読んでない人がいたらそちらはオススメです。
スポンサーサイト
福本伸行 人生を逆転する名言集 2先月買って書くの忘れてた。


今回の構成は例の如く「覚醒」とか「咆哮」といった章分けの名言+前回名言人気投票トップ10+何故かしょこたんが選ぶ名言5つ+福本先生自伝漫画(28歳当時)+福本先生インタビュー
という、福本ファンには大変嬉しい特典付きでございます。

これでお値段はカイジ和也3編+アカギ24巻より安い・・・非常にリーズナブル、良心的価格でございます・・・!



今回の名言は前回収まりきらなかったものを中心に入れてるが、まあ正直「これは名言っていうほどのものか・・・?」というのも当然いくつかあった。
例えば和也の「よくテレビでスピリチュアルなんとかって居るだろ・・・」とか。これはあんまり「咆哮」せんなあと。



まあでもちゃんと素晴らしい名言も載ってて、結構説得力を持たせる解説もついてるうえ、後半の特典ふたつ(自伝漫画とインタビュー)が特によかった。黙示カイジ名言集(過去の記事)の巻頭にもインタビューが載ってたけど、それより多くページを割いてるうえ、より多くの質問に答えてくださっておる。



そうそう、章の間に「衝撃の名場面」と題打って、名場面の紹介があるんだがそれの煽り文が中々面白かった。アカギの字体でボケをかましてくるとは・・・
100703_1435~01「素直にならざるを得ないっ・・・!」

一条の「ところがどっこい夢じゃありません・・・!」にも「夢だといってください・・・!」と緊張感の欠片もない煽り文をこも字体で・・・・。


個人的に収録が一番嬉しかったのは

「・・・・・・・・・差別されたんだ」


という銀と金(神威家五男)からの出典。あれは感動した・・・。
「とりあえず人が死ねば泣ける」なんてチャチなもんじゃ断じてねえ。もっとざわざわしたものの片鱗を味わったぜ・・・



これは久しぶりに「おすすめ」できますw
最近は「買ったもの」であって特におすすめじゃないものばかりだったけど



【関連】

人生を逆転する名言集(過去の記事)
賭博黙示録カイジ語録(過去の記事)











かーずさんという方が週刊少年『福本伸行』のテキスト起こしをなさっているので、ニコ動のアカない人はそちらも・・。



寝れないから福本ワード、賭博漫画ワードで検索してサーフィンしてたらみつけた。かなり有名なのにも関わらず初めてみた俺は一体・・・・。


「ネタ帳は無い」「アイディアに行き詰らない」という逸話や、ファンの語り口にもなってる「作品に女性が出ないのは必要ないから」などの話が聞ける。




天18巻のあとがきに「後6、7は何とかだろうけど」(端数なのが福本先生らしいw)って書いてあるが、今年はその2002年から8年目・・・!これからも頑張ってください!
今更かよ!って話だがまあ気にしないでくれ。


        、-v‐'''Z__
      /::::::;;;;;;;;:::::::<
      7::;;;;;;:::::::::::::;;;;::;;;ヽ
        ム:::::ノへくヽム介:::、}
       |rォ|ミ`oラ (oラfノV
       |ヒソ! .__`Z,|       簡単なトリックさ
       l:::人 `ー― '/
      ノ´-、.\ ^ン       アバヨ
      /´⌒\Y`´
     //⌒\〈}
     /ヽ、 , ァフ)ヽ
    /ヽ、r'ヌ/// i
    /  { '-‐ `ーァ
   /  人. )´/「
↑これね。一時期話題になったとかならないとかあったが、今更になって元ネタを読んでみた(といっても読んだのも夏中だが・・・)。・・いやマガジン合作ってのは知ってたんだけどね。


合作だから恐ろしく脈絡がない。あらすじ書くのも不可能なくらいだから、50周年記念マガジン全連載陣超合作漫画のページ見つけてきたんでそこで補完してください。


それにしてもイキナリ登場してネタ暴いて3コマで消えるのはともかく、「アバヨ」ってw

「どこのガキなんだよお前は!」(by女遠藤)




人生を逆転する名言集「カイジ」「アカギ」を始め、「天」「銀と金」「最強伝説黒沢」のようなヒット作、さらには打ち切られた隠れ名作「無頼伝外」、更に更に「辺ちゃん」や「天馬」・・・更に更に更に多少コアな福本ファンくらいしかわからないような、「ワニの初恋」「ガメラ35」「RUDE39」といったものから集められた95の名言+福本先生の発言7つを乗せた名言集。


なにが凄いって出版社の問題も乗り越えてつくられたところもそうだ。


因みに近所の本屋ではビジネスコーナーに置かれてましたw


本は右ページに名言、左ページに状況・解説・元のコマ・それから「言霊ゲージ」で構成されている。
言霊ゲージは「衝撃度」「発奮度」などのポイントの総合をMAX「5ざわ・・・」で表現している。



パッと見て、利根川・カイジ・黒沢・アカギの発言が多い。地味に山崎さん(辺ちゃん)も多かった気がする。


各章終わりにキャラクターファイルがあるんだが、これ「アカギ」と「赤木」を別人として扱って欲しかったな・・・。
他の漫画の主人公格を差し置いて黒沢に出てくるホームレス「徳さん」がキャラファイル入りしてるのには吹いたw


解説もなんか各国のことわざや出来事、著名人(井原西鶴やモンテニューなど)の格言などを引用していて結構凝っていたな。誤字もちょくちょくあったが・・・。

兵藤を兵頭と変換ミスするのはともかく「黒沢」が一部「唐沢」になってるのは編集の時点で気付こうぜ。・・・まあこのブログも一つのエントリーに複数個所誤字があるから人のこと言えんけどさ。

まあでも中々面白いと思うし持ってて損はないだろう。



まず右側だけ見て、誰の名言かを当てるっていう楽しみかたもアリ。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。