ライアーゲーム2 第7回 天使と悪魔ゲーム決着!

ここでは、「ライアーゲーム2 第7回 天使と悪魔ゲーム決着!」 に関する記事を紹介しています。
TOP > スポンサー広告 > title - ライアーゲーム2 第7回 天使と悪魔ゲーム決着!TOP > 近代麻雀(連載) > title - ライアーゲーム2 第7回 天使と悪魔ゲーム決着!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これまでのライアーゲームは・・・





危ない危ない今回は忘れずに書ける・・・。ここ数回翌日・翌々日で半ボケのまま書いたり酷かったからな・・・。・・・まあ半ボケな文章はいつもだが


さてさて、前回寝返ってくれたのび太くんは本当に天使だった!


その後なんだかんだあって、アキヤマたちは状態を確認する検査所?を封鎖。4つある個室を全部封鎖した。どうでもいいが、俺が駅のトイレいくとよく封鎖されてる。うん本当にどうでもいいね。


アキヤマ、キノコ、あと既に勝利が確定してる2人で封鎖。メガネとナオちゃんでミサトさん葛城たちと交渉しようとするが勿論スルー。


そこで葛城はカネでつろうとする!小切手をぶちこみ、「今から金額をあげるからいいと思ったら出せ!ただし1人だ!」とのこと。


キノコちゃんが裏切って出てきちゃった。2億円もらってキャピキャピ。・・・2億は敗北時負債額1億の2倍だが、葛城三佐も勝ちたい理由でもあったんだろう。



いつもの顔芸タイムが終わり、同時に他の2人も出てきてもめる→あいた3つに葛城達主要3人が入る→その間に「誰が悪魔とわかったら接触してね」交渉を雑魚3人とする→主要3人出てきてアキヤマが「だーれ?」ってするとオヤジが答える→皆接触


打ちひしがれるオヤジと女にナオちゃんが救おうとすると桂木が「そんなことするな!打算が全てだ!」といい、何故か雑魚3人と主要が接触し終わり。

実は既に6人の契約があり、「検査所から出てきたら接触、さもなくば2億払う。」と。それを受け入れんならチームから出すと脅迫して拇印押させたようだ。


あーだいたいこんな感じかな。ペヤング食べながら見ようとしてつくってたんだけど、カヤク入れ忘れるし水切ってる途中麺こぼしそうになるし、水きりでヤケドするしで散々だった・・・。


梶<おまえに カップラーメンを食う資格はない!
(嘘喰い14巻より)



感想:「ライアーゲームは打算が全て」とナオちゃんの救いを蹴散らしたシーンがすごくスカッとしました。おしまい。・・・なんかいつもより更にいい加減な感想な・・・。ペヤングの所為だ!




これキチンとやれば絶対面白かったと思うんだ。(キチンとってのはペヤングじゃなくてドラマのことな。)
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mahjongmanga.blog99.fc2.com/tb.php/164-9a2083e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。