今更だがムダヅモ3巻かった。

ここでは、「今更だがムダヅモ3巻かった。」 に関する記事を紹介しています。
TOP > スポンサー広告 > title - 今更だがムダヅモ3巻かった。TOP > 近麻関係(単行本など) > title - 今更だがムダヅモ3巻かった。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムダヅモ無き改革(3) (近代麻雀コミックス)

収録範囲はヨーゼフとの決着からヒトラー登場まで。+オマケ漫画5本

実は俺が単行本派な理由の一つはこのオマケだったりする。ハガレンなんかは後ろのほかに表紙外すと書いてあったりするよねw 最近だと嘘喰いの夜行外伝とかもすき。


あの有名な立-riut-も収録。買うしかねーだろ!


じゃ感想に入ろう。


CA3A0328-0001.jpg
(メンゲレ<脳>が新たな肉体を求め出陣するようす)


・・・いきなりこれかよ!電車で読まなくて正解だったぜ・・・。


ユリア-メンゲレ戦の後はスコルツェニー-パパブッシュ。おヒキは、パパブッシュは類人猿大統領、スコルツェニーはハンス・ウルリッヒ・ルーデル・・・!


「出撃回数を増やすために休暇を減らし、わざわざ書類偽装までする」だとか逸話の多いドイツ軍人のなかでも更に逸話が多いツワモノ。ヒトラーに圧倒的信頼を寄せられていた英雄だ。

てっきり「ウクライナの黒い悪魔」の方が出てくると思ってた。352機撃墜というハルトマン。


因みに漫画内ではかなり適当。もっとまともにできなかったのかな・・・・。
(例えばグライフ作戦はスコルツェニー自身は失敗だと思ってたしね。)


CA3A0329-0001.jpg
これは好きだけどw


この後結局「全自動卓にツミコんでイカサマ地和」をくらい地球軍が負け、ヒトラー降臨で終わり。

ルーデルに「今、このまま帰国する気持ちにはなれない」って言って欲しかったのは俺だけじゃないはず・・・。
もっといえば負けて欲しかった。それでこそルーデルらしい言動が見れたのに。



今回はオマケ漫画の方が面白かったですw 
オマケ漫画=メンゲレ>他の話 な印象。


「許せない!ブーメランで攻撃してやる!」「わが党の目標は常に一つ!政権交代です!」みたいなのを本編で是非やって欲しい!!






スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mahjongmanga.blog99.fc2.com/tb.php/182-b8837759
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。