圧倒的「カイジ」最新シリーズ! 堕天録和也編2巻・・・!

ここでは、「圧倒的「カイジ」最新シリーズ! 堕天録和也編2巻・・・!」 に関する記事を紹介しています。
TOP > スポンサー広告 > title - 圧倒的「カイジ」最新シリーズ! 堕天録和也編2巻・・・!TOP > カイジ > title - 圧倒的「カイジ」最新シリーズ! 堕天録和也編2巻・・・!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賭博堕天録カイジ 和也編 2 (ヤングマガジンコミックス)近所の本屋で「圧倒的「カイジ」最新シリーズ!」なる宣伝文句と共に並べられてるカイジ新刊を発見。ワシズ3巻と一緒に購入してきた。

今回は前巻の「愛剣」の続きから始まる。


裏切られたホスト男はアリサの穴を選択、六分の一の可能性でアリサは貫通してしまうが、結果は・・・

貫通っ・・・!
 圧倒的問答無用・・・!
最近のアカギの流れでは「が・・・セーフ・・・!」が来てもおかしくないが、ここはカイジらしく死・・・!


カイジ<なんだっ!この救いようのない話は!!
どんな妄想からこんな・・
和也<真実の話だ・・・この組長の立ち位置がオレ・・・ それでこの内容を強いたっ・・・!

和也<オレのリアルな小説に比べれば世間の囃されてる恋愛小説なんてゴミ・・・!
   ちょっとしたしぐさで・・・どきっとしただのざわっとしただの・・・!

CA3A0337-0001.jpg → CA3A0338-0001.jpg

この場面のコマが上なんだけど、左のコマって初期(というほどでもないか、真実の男とかのあたり)福本作品みたいな絵だよね。(画質悪くてわかり辛いか・・・)
で、同一人物が次のコマで一条に大変身・・・!しかもなにやら目のあたりからツノのようなものが突出している・・・。・・・まつげか、長いな


その後「人間の本性は裏切り!」とか「いや違う!」とか言い合ったのち、和也がなら実験してみると言って偽善の壁を下げた。
部屋の向こうには、ひな壇型3段のよくわからないものが置いてある。


カイジとうとう賭博開始か、と思いきやアジア人3人の友情を確かめるゲームがスタートする。

少し前に日本人の光山が借金で捕らえられ、腎臓をとられるはずだったがB型肝炎で価値ガタ落ち。そこにフィリピン人マリオと中国人チャンが入ってきて、「健康な私のを!」と交渉してる時に和也が3人をお買い上げ。今回の「実験」は彼らで行われるというわけだ。
和也の「売ってちょーだい!このおかしな3人!」は久しぶりに「ざわ」ってきた。涯的な感じの「ざわ」。・・・意味わからないねごめん。


彼らはあるゲームをし、持ち金2000円強を一億円に増やすことになる。倍々計算で16回目で1億になりクリア。ミスをすればその場で二人死ぬ。ゲーム内容は以下。




     _
   _|
 _|
|③ ② ①  ←こんな感じの段に3人が座り、ベルトで拘束される。3人はそれぞれ頭にヘルメットのようなモノを被り、ゲーム開始の都度ランダムで一人のメットのランプが点灯。点灯者は「救出者」になり、「人質」となるほかの二人を救出することになる。
ランプの点灯した救出者が開始60秒以内に手元のボタンを押し、拘束を解除し、前のテーブルにある開放ボタンを押せばクリア(これを16回繰り返す)。ただし開始30秒以上たたなければ手元のボタンを押すと失格。死にはしないが賞金は没収になってしまう。
時間切れや、人質が間違えてボタン押すなどしてゲームオーバーになると、人質のヘルメットが圧縮し、脳を潰す


なんて惨い殺し方なんだ・・・。電気椅子か、あるいはこのヘルメットに(一見避雷針みたいになってるし)電流でも流れるのかと思ったら・・・。


因みに時計は3人は見ることができない。全て体内時間で行われる。・・・カイジでは利根川の焼き土下座、嘘喰いでは「ファラリスの雄牛」で体内時間を使うけど実際かなり難しいだろ・・。今回3人のメットは外からの情報が聞こえぬように大音量の音楽が流れているが、これが嘘喰いなら「絶対的なリズム感でテンポを捕らえ、そこから秒数を計算する」なんて起きそうだわ


このゲームが難しいのは、「救出者は誰か」を考えることにつきる。

例えば一番上の人なら、自分以外皆ランプが光ってなかったら自分とわかるが、2番目なら前しか見れない。
前がランプ不点灯なら自分か後ろの人ということになり、この場合「自分だ」と選ぶ基準は「後ろの人がボタンを押してない→なら自分しかありえない」という推理が必要。
更に一番下なら、「上の二人が動かないから自分」という判断でしか動けない。


そして一番のネックは時間。例えば真ん中が救出者として、当然前は人質。後ろが動かないから自分かと思って押すのだが、ひょっとして後ろの人が救出者で、「まだ30秒たってないから動かない」だけかもしれない。
しかも各々の体内時間にはバラつきがあるから、「何故動かないか」の判断が極めて難しい・・・!



そういえばこの「3人が段に並び、一人だけ違う(作中ならランプ点灯)」っていうなぞかけ、過去になかった??



昔、本か何かで読んだ記憶があるんだ。
その話は確か、カップ君が段に3人並んでいて、一人だけ入ってる飲み物が違う。そして「この中で自分の中身がわかる人がいます、それは誰でしょう??」みたいな問題だった。
時間制限はないけど、その問題も「他の人がわかったと発言しないから」っていうのが決め手だった気がする。
何の本かわかったら後で報告します。或いは報告してください。


話を戻そう。
この巻の最後で、本当は2段目が救出者なのに1段目のチャンが手をあげ、ボタンを押そうとしている、みたな描写があった。和也は「典型的羹の懲りて膾をふく現象」といってが、これは一種のサインじゃねーの?

つまり、手を上げることで「お前ら(後ろ2人)だったら早く押せ、そうじゃねーならオレが押すぞ」っていう感じで。
そうすれば本当に1段目が救出者ならしばらくした後押せばいいし、逆に人質なら後ろに対して「さっさとしろ!(さっさとしないと押しちまうぞ)」と急かすっていうか何ていうか示せるくね?

真ん中が救出者の場合でも、「後ろが反応しかいからこりゃ自分だ」って割りとサクサクわかるだろうし。15回戦目ほど時間がにつまらないと思う。
いうまでもなく一番後ろならパッパと押せばいいんだし。


これがそうなら、俺は全く同じこと考えながら読んでたわw


まあ焦らす分逆に混乱するかも知れないが・・・。


で、次巻へ続く、と。



和也編、普通に面白いと思うよ俺は。「カイジ」として見ないならw
全く新しい設定与えて新作でやったり、あるいは零でやったりすれば尚よかった気がする。



久しぶりに凄い量の文字打ったが、誤字脱字勘弁!


そういえばこれの帯に「映画続編決定!もちろんカイジは藤原竜也!」とあったが、これから察するに遠藤(女)のスピンオフ作品説はかなり希薄になったね。
次はどんな感じになるんだろうか



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mahjongmanga.blog99.fc2.com/tb.php/192-1a39c2de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。