むこうぶちコンビニ版「麻雀破壊神傀-氷の打牌- 」レビュー!

ここでは、「むこうぶちコンビニ版「麻雀破壊神傀-氷の打牌- 」レビュー!」 に関する記事を紹介しています。
TOP > スポンサー広告 > title - むこうぶちコンビニ版「麻雀破壊神傀-氷の打牌- 」レビュー!TOP > 近麻関係(単行本など) > title - むこうぶちコンビニ版「麻雀破壊神傀-氷の打牌- 」レビュー!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

kai3_cover200.jpg   kill.jpg
 (日蔭再戦時の御無礼。やたらかっこいい)




こんな弱小ブログにも竹書房さんからレビューの依頼が・・・!


天獅子先生の直筆サインがついてくる!という特典をつけてくださった。しかも直筆イラスト・・・更に着色つきという発狂しかねないサービス!さっそく壁に飾らせて頂きました。

天獅子先生、お忙しい中ありがとうございます!!

何かむこうぶちネタで「ありがとう」を表現しようと思ったけど、むこうぶちで御礼・感謝シーンのイメージがry




今回のコンビニ版は「氷の男」日陰と超人能力を持った二人の話を収録。

日陰戦の最初は確か巻数にして3巻位だったと思うけど、その頃の傀さんは割かし表情が豊かだったね。
人を思い切りさげずむ失笑とか・・・。髪を整えたり、黒以外のジャケも今からすれば珍しいと思った。


それにしても日陰は凄いデジタル打ちだな。俺は麻雀は疎いから、まず「よくわからんけどすげえ!」で読み流しながら楽しみ、後で理解しながら読もうと頑張って「少しわかった尚すげえ!」と一粒で二度美味しい


麻雀に疎い点、後半の「絶対記憶力&恐ろしい視力ジジイ」と「モーパイの筋肉の動きを読むボクサー」は派手でわかりやすかった。



「絶対記憶力&恐ろしい視力ジジイ」は完全伏牌でもわずかに浮かせた山を全て記憶するというマジキチ。
ジジイ曰く・・・
images.jpg

<わしは一度覚えたものは何年経とうと思いだせる、異能の持ち主!!




(画像は拾ってきたイメージです。実際のイカサマ師とは異なる場合がございます。)


そんなマジキチなら細々とトラックで胴元してなくても良さそうだが、なんでも何十年もかけて得た技術なのに身についた頃には全自動卓が登場して使えなくなったとか。うーむ哀れだ・・・。

だが勿論手積みだと恐ろしい。まず自分のヤマを全て覚えるのはあたりまえ、更に各相手のヤマ半分も見極めるもんだがら手牌はほぼガラス状態。他の人間は少しわかる程度の状態なのに、このじいさんにとっては鷲巣麻雀より透けているほどだ。


そんなじいさんがトラックで打っていると、傀さん登場。ここは雪が降り積もるサービスエリアのはなれなのに何故わかったんだ・・・?
高速は徒歩では入れないから車持ってるのかな?誰かに乗せて貰うなんてありえないし。「トヨタ2000GTでハイウェイを駆ける傀さん、白と黒の対照的な色合いがクール!」・・・なんか違うな。免許が気になる。

いつもどおり最初はおとなしくしてる傀さん。いかに人鬼でもこんなチートキャラにどうやって戦うんだろうと思ってると「御無礼 ツモです」
・・・なんということだろう、傀さんにとってもヤマ、手牌はガラスだった。やはり人間じゃねえ・・・。


そこでじいさんは完全伏牌にさせる。諸刃の剣かと思いきや、完全伏牌でもわずかに浮かせた山を全て記憶。こいつも人間かよ・・・!


と思ったらそれをも看破する傀さん。マジで身体の構造を知りたいんだけどw
images.jpg

<コイツ俺の山がわかるのか?それはない!いかに技術を磨こうとそれはありえん!


ですよねwじいさんですら自ヤマ記憶が精一杯、なんせ完全伏牌だもの。それを何事もないかのように・・・。


これで終わりかと思いきやじいさんが最後の必殺奥義を発動させることを決意。

なんと地和つばめ返し

このじいさんも滅茶苦茶すげえなwある意味天和よりむずかしいだろ・・・


そして第一ツモにして最後のツモ、これで地和炸裂・・・・!


と  思  い  き  や



ヤマから回収した手牌、ツモともにバラバラ 

放心でツモ切るとそれで人和御無礼

・・・傀さん何者なんですか?w


し か も


その後のシーンで、一酸化炭素中毒で他の2人が重症、イカサマじいさんが死亡している中一人で居なくなっていることが判明。卓は最後の地和失敗した直後のままでだから、御無礼後に皆瀕死だったのか。


・・・が、傀さんだけ一酸化炭素を受け付けなかったと・・・。マジで生き物かどうかすら怪しい・・・。
今近麻に連載してるひぐらし雀の「オヤシロさま」が傀さんであっても何も違和感がねえ。



次の「モーパイの筋肉を読める」っていうの、最近どっかで読んだなーと思ってたら確かワシズで、
「モーパイ時に筋肉の表情を読む」
ってヤツがいたと思う。確かそいつはボクサーじゃなくて狂気の軍医かなんかだった。

2巻の老化薬の話だったと思うが、ワシズ2巻は部屋に潜むなぞの魔物に隠されてしまったようだ。うーむ残念
いうまでもなく、むこうぶちが先だが、傀さんとワシズの対処方の違いはかなりあるね。

傀さんはモーパイしてるふりをして御無礼をぶちこみ、ワシズは手袋をして回避し緑一色をぶちこんだ(確か)。



日蔭・「モーパイ時に筋肉の表情を読む」柳野の闘牌の詳細は各自で補完してくださいな。


最後に勉強になった一言

「俺は・・・降りる ハメ手と判ったら乗るなというのが今夜得た法則(セオリー)だ」






スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
レビュー乙。これ、他のどのブログよりもまじめなレビューですね。すごいと思う。さすがの一言ですな。竹さんも依頼のしがいがあったでしょうね。
2010/02/12(金) 21:56 | URL | jigokuoyaji #-[ 編集]
>ここは雪が降り積もるサービスエリアのはなれなのに

神出鬼没の人鬼だけど時折ホントに不可解な登場するなww
2010/02/13(土) 17:28 | URL | #-[ 編集]
あにょはせよ
2010/03/10(水) 14:50 | URL | すみふ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mahjongmanga.blog99.fc2.com/tb.php/193-4c9ffe94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。