ワシズ3巻 亀麻雀モンハン

ここでは、「ワシズ3巻 亀麻雀モンハン」 に関する記事を紹介しています。
TOP > スポンサー広告 > title - ワシズ3巻 亀麻雀モンハンTOP > 近麻関係(単行本など) > title - ワシズ3巻 亀麻雀モンハン
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワシズ -閻魔の闘牌- (3) (近代麻雀コミックス)ワシズ3巻の収録は、怪しげな占い師の話から亀麻雀「モンハン」が始まるまで。


人物紹介の文学青年が「文学」よばわりでかわいそうです。
そういやむこうぶちにワシズと同じネタが既存してたって書いたけどこの文学もイカサマじじい並の記憶力があるのな。まあこの程度の設定は被って当然だ(「お腹へった」娘もそうだしw)


いきなりだがこの巻で一番面白いと思った話は最初の「未来を統べる者」の巻。

やっぱりワシズの魅力はテンポがよくて豪快なところだと思うんだ。



【未来を統べる者】

会社の重要事項を占いによって成功させてきた社長がワシズと会社を賭けて勝負する話。

勝負の日は占いで、ワシズの最低最悪の運の日で且つ社長の最高の日だという。


いきなりワシズが配牌清一・・・と思いきや店員がお茶をヒックリ返しオジャン。

社長があがりを好調に重ねるなかワシズがようやく四暗ツモ・・・と思いきやツモ牌を置く動作をする時に窓の外へふっとばしチョンボ。・・・咲に出てくるようなツモ宣言はやめろよ・・・!!


更に次は九蓮ツモった瞬間停電。不運・・・の割には九連来るんだよね。どんな星の下に生まれたんだ


停電復活、社長がラス前に「逃げ切れば私の勝ちだ!」とリーチをかけると・・・


ワシズ<安めだが・・・ツモッ・・・!


どんな役だろうと見てみると字一色四暗刻。因みに高目だと更に大三元がつくという状態。


占いが外れたのこと思いきや、実は停電中に睡眠薬で眠らせ、12時間経ち日付が変わっていた
他の「不運」もすべてワシズが仕込んだもので、店員は隼だった・・・!すべては時間を稼ぎため!!



・・・だったら普通に和了して終らせろよ・・・!



だがいたぶりたい放題いたぶるのはワシズらしくて良いなw




ハンキング9とモンハンは省略。何ならこのブログのページ左下「近麻(連載)」から見てくださいな。

やっぱりワシズはテンポが早い方がいいと思うからモンハン早く終って欲しいな。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mahjongmanga.blog99.fc2.com/tb.php/195-e6322ab2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。