ムダヅモ無き改革2巻 感想

ここでは、「ムダヅモ無き改革2巻 感想」 に関する記事を紹介しています。
TOP > スポンサー広告 > title - ムダヅモ無き改革2巻 感想TOP > 近代麻雀(連載) > title - ムダヅモ無き改革2巻 感想
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

想像を絶する変態っぷりでした。さすが!


まずジュンイチローは麻生タローに頼まれ引退を決意。
その足で外務省を戻る途中テロリストに襲われアジトへ拉致されてしまう。

その犯人は・・・拉致っていったら一人しか居ないね。金将軍再登場。
しかもメカ正日として登場。 頭にスーパーコンピュータを搭載し、改造された手で轟盲牌をも取得。
で、なんだかんだあってジュンちゃんがライジングサンで勝つんだが、


「貴様ごときがイーシャンテンなら小泉クラスならテンパイしてると見るのが当然であろう!」

とかいうヴァチカンからの使者とともにヴァチカンへ行きベネディクト16世と戦う。
つーかどんな理論なんだ


ローマにつくとまた新たな変じ・・・強敵「ベネディクト16世」が。

ベネディクト
「神の御心のままにサイは振られ やがてすべての始まりを告げる者起家が生まれた
 これが第1日目の出来事である・・・!」


なんじゃこりゃwwww
聖書になぞらえて麻雀だと・・・?大丈夫なのか(大人の事情的な意味で
うしろでコーラス隊みたいのが「Fiat lux!(光あれ!)」とか歌ってるのが何ともシュール

「そして神はこういわれた
 『山の中に牌あれ 牌と牌をわけよ』」

CA3A0215-0001.jpg

「これが配牌の始まりであり 第二日目の出来事である」 めちゃくちゃだな

さらに・・・

「神は言われた 『字牌は一つの所にあつまれ』
 ソーズはソーズの所に マンズはマンズの所に これが理牌の始まりであり 第三日目の出来事である」

ここで使者ピエトロ 「その通り 麻雀とは天地の理を模して人間が創り出したもの 地上で起こることは全て卓の上でも起こる」
その通りであってたまるか。

また教皇
「神は言われた 『山の上に光るものが現れ ドラの印となれ』!!
 表の牌にドラを治めさせ 裏側の牌には裏ドラを治めさせた
 これがドラの始まりであり 第四日目の出来事である」


とうとうなんにも捻りがない。 「ドラの印となれ」とかそのまんまじゃねえかww


めんどくさいから省略 とにかく滅茶苦茶だった。いやもうくちゃくちゃだ! くちゃくちゃ変態麻雀だ!
その後月からナチスの使者が現れ、月対地球の麻雀対決の話をしてUFOで帰っていく
な、何を言ってるかわからねぇだろうが俺にも何が起きたのか分からなかったぜ(AA略


月対地球の人類生き残りをかけたラグナロク大戦が始まる。
一回戦はワーグナーとプーチンの戦い、ワーグナーはスーカンツという人外技を用いてくるが、最後はシベリアンエクスプレス(純正九連)でなんとかプーチンが勝利。
もう役の感覚が麻痺しそうだ。
そういえばスーカンツを受けた時、ベネディクトが「第四帝国の音楽家は化物か?」とかいってたがこの作者ガンダムの漫画描いてるんだね。

で次のティモシェンコ対ヨーゼフの戦いだが、対人地雷牌はねーよwww
パパブッシュが冷静に「あれは第二次大戦中ドイツがよく使った牌だッ!」とか言ってたが、戦争中にどんな状況でこんな牌使って麻雀するんだよww

結末はティモシェンコが「2の2の天和」という積み込み天和をカモフにヨーゼフの牌を細工。
対人地雷牌のお返しにプルトニウム牌をヨーゼフの13牌に組み込みやがった

その名も「2の2の核分裂」

パパブッシュ「なんという女だ・・・ナチスの死の天使に対してイカサマで核攻撃しおった・・・!」
ティモシェンコ「チェルノブイリは伊達じゃないのよ」

おいおいその発言はまずいだろwwww空気の読まなさが半端じゃないww


で、これをアニメ化と。  
・・・楽しみと不安が半々です






ポチリとしてくれると嬉しいです。
にほんブログ村 漫画ブログへ
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mahjongmanga.blog99.fc2.com/tb.php/2-8ec8ab0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。