近麻 4/15号 ワシズ むこうぶち

ここでは、「近麻 4/15号 ワシズ むこうぶち」 に関する記事を紹介しています。
TOP > スポンサー広告 > title - 近麻 4/15号 ワシズ むこうぶちTOP > 近代麻雀(連載) > title - 近麻 4/15号 ワシズ むこうぶち
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワシズ -閻魔の闘牌- (3) (近代麻雀コミックス)【ワシズ23話】
一時はつまらなくなってきたと感じた「ワシズ」だが、最近また面白くなってきた。特に前回が秀逸。


GHQの軍艦と交戦する海賊船、沈んでいく亀・・・!

スリーピングブックを取ろうとしたときに鍵を落としてしまう隼・・・絶対絶命かと思いきや・・・



CA3F00090001.jpg



まさに力技・・・!


なんか亀の頭が違う意味の亀の頭に見えてしまうのは、きっと僕の心が汚れてるからでしょう・・・。


「あんちゃん正気に・・・」「芝居をうっていただけ」との流れがあるが、もうとっくに正気だった気がw




そうして長い回想が終わり、街角で浮浪者に尋ねているところへ戻る。浮浪者は文学だった!

何故か質問者に文学呼ばわりされてるのがかわいそう。本名なのか?w



どんなオチかというと


「スリーピングには眠る・横たわるという意味がある。Mを仰向けにすると・・・」


ということ。あとづけ感もあるけど「ワシズ」らしい豪快なオチで好きだこういうの。


きっと嘘喰いのカジくんもこの文学みたいになるんでしょうw二人とも「あの人の魅力から逃れられない」からねw




そして何故かワシズは本誌を離れ近オリに移籍。狙いがわからん・・・。

これ以上面白い作品を本誌から消さないで欲しい。これでむこうぶちが終ったら(まずないけど劉卓が最後の予兆ってのも全否定できないし)もう絶望的な気がする。




むこうぶち (26) (近代麻雀コミックス)【むこうぶち245話】

サブタイトルが「魔界」になった。


今回で後堂は完全にかませ犬に。

江崎に心の中で「こういう場面で空気のよめる4人目が欲しかったんだよ」といわれ操られ、劉には「傀さんが居るだけじゃカモが虐殺されるだけ、江崎がいても虐殺競争に・・・程よい4人目が欲しかったんですよ!ほほほほほほ!」といわれ、傀さんには「帰りそびれましたね」と・・・。


そういえば江崎の「麦チョコを常に食べている」、という意味不明なキャラ付けは終ったのかな?w


麻雀しない漫画が増える中、むこうぶちは正に近麻の良心
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mahjongmanga.blog99.fc2.com/tb.php/218-45fe57e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。