「カイジ」作者が自作の秘密暴露、テレビで初めて“福本流漫画術”語る。

ここでは、「「カイジ」作者が自作の秘密暴露、テレビで初めて“福本流漫画術”語る。」 に関する記事を紹介しています。
TOP > スポンサー広告 > title - 「カイジ」作者が自作の秘密暴露、テレビで初めて“福本流漫画術”語る。TOP > 福本作品 > title - 「カイジ」作者が自作の秘密暴露、テレビで初めて“福本流漫画術”語る。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「カイジ」作者が自作の秘密暴露、テレビで初めて“福本流漫画術”語る。



12月15日24時55分から!今日の夜ですね。これは見ないと。

最近更新がちょうおざなりなのは仕様です
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ギャンブルジャンキー・カイジの何が悲しいかって、彼が善人に類する人間であるにも関わらず、人望を得られないことでしょう。
カイジにそれだけの器量がなかったとしたらともかく、彼には、金と同じく、それを手に入れるだけの能力は(カリスマ性、義理堅さなど)ちゃんと備わっているにも関わらずです。
坂崎さんの例は、どうみてもカイジが悪いわけですし、カイジもそれを理解していたために、むしろ彼に義理を返そうとしていますが、(金はちゃんと返すのだろうか)
「俺が仲間だと思っていた連中」は、
カイジが彼らの為に必死で闘っているにも関わらず、彼らがバカだったりクズだったりするせいで、あっさりカイジを裏切ります。
結局、現在(賭博堕天録カイジ 和也編)に至るまで、カイジに信頼できる「仲間」と呼べる者はいません。(彼を「最後」まで信じたのは、石田さんぐらいかもしれない)
上下関係や利益で繋がっていた面はあったとはいえ、機転がきく仲間に助けられ続けた村岡や一条は、例え「人徳」ではカイジに及ばなかったものの「人望」では、むしろ凌いでいたのかもしれません。
2010/12/21(火) 01:06 | URL | レイアウト #-[ 編集]
ところで、この記事で言っていたテレビは見たんですか?
2011/01/18(火) 08:08 | URL | レイアウト #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mahjongmanga.blog99.fc2.com/tb.php/305-6bf9c288
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。