無頼伝涯再発

ここでは、「無頼伝涯再発」 に関する記事を紹介しています。
TOP > スポンサー広告 > title - 無頼伝涯再発TOP > 福本作品 > title - 無頼伝涯再発
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無頼伝 涯(1) (KCデラックス) いつのまにかに涯が再発売されてたんですね・・・。

零が少年マガジンに乗ったのが騒がれた理由のひとつは、単に福本作品が少年誌にのるのもそうですが、実はこの涯がマガジンに連載されていたけど商業的にしっぱいした(圧倒的打ち切り・・・)こともあありました。今更であれだけど。

カイジ映画化で知名度が上がったからか、その当たりに再発されてたらしいですね。


今更だけどこれは隠れた名作です。

打ち切りになってしまったからか、4巻(最終巻)の後半は割りとやっつけな感じなのが残念だけど、それまでは圧倒的にざわざわするのです。和也編とはなんだったのか。


○ストーリー
ちょっと中二病っぽい中学二年生の涯くんが金持ちのクズ共・・・!に嵌められ、冤罪で帝愛地下施設よりしんどそうな収容所にぶっこまれ、そこから脱出を試みるというハートフルストーリー。

途中、骨が砕けるレベルの空気銃を乱射されたり、全裸で密室に閉じ込められたり、反抗する少年を電気棒で教育したり、10歳くらいの子供が見たら確実に夢に出てきそうなチャレンジ精神旺盛な描写も、かつての福本作品ならではのクオリティ。

また、少年誌で思春期の反抗的な中学生をけちょんけちょんに貶す(2巻)というのも流石福本ッ!俺達に出来ないことを平然とやってのけるッ!そこに痺れる憧れるゥ!という感じで色んな意味で面白い。



個人的にはショーシャンクの空に に匹敵するくらいのヒューマンドラマを感じました(大げさ) 
ヒューマンといえば、ユーア・ヒューマンだっ・・・!(きみは人間だっ・・・!)という謎の英文法も福本クオリティでグッド

この前のトークライブで福本先生が「単行本10巻はいくようにしてる」といってましたが、涯は4巻で終わり。(何故なら・・・打ち切りだから・・・!)
そういうわけで、集めやすくもあるので、カイジでこの作者の作品に興味を持ったら次はこれがオススメです。

本当・・・この頃は面白かった・・・面白かったんだ・・・とても・・・!(ボロ・・ボロ・・
なのにどうして・・・こんなことや・・・こんなことに・・・


ショーシャンクの空に [Blu-ray]中二病でも恋がしたい!
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
うわあああああいつ再開してたんですかああああああ!
おかえりなさい、となったら僕がフェードアウト気味なんですけど。
リンク外さないでよかった!
また浦部描いてください。
2012/12/19(水) 11:37 | URL | プラン #-[ 編集]
>プラン氏
お久しぶりです!覚えてくださってたんですね・・・!感謝・・・圧倒的感謝・・・!
お互い細々と頑張りましょうw

浦部とは一体なんのことです・・・?
2012/12/23(日) 22:13 | URL | 傀ハンセン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mahjongmanga.blog99.fc2.com/tb.php/318-3e84f9d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。