実写カイジ(KAIJI-人生逆転ゲーム-)感想・総括

ここでは、「実写カイジ(KAIJI-人生逆転ゲーム-)感想・総括」 に関する記事を紹介しています。
TOP > スポンサー広告 > title - 実写カイジ(KAIJI-人生逆転ゲーム-)感想・総括TOP > カイジ > title - 実写カイジ(KAIJI-人生逆転ゲーム-)感想・総括
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<各感想>
(ネタバレ無しはこちら)

(限定ジャンケン)

(鉄骨渡り)

(Eカード~エンディング)



<感想まとめ>

・実写化ならではの不満(会長がショボイ、利根川にざわざわした迫力がないなど)あり。

・時間の都合か、重要な部分が次々カットされていた。

・エスポワール→古畑と安藤居ない・星売買カード売買なし・バランス理論や買占め等の作戦なし・岡林居ない などなど。

・鉄骨→人間競馬無し・「電流を止めろ!」無し・亡霊や死神の表現はセリフのみ・透明の橋なし などなど

・Eカード→回数が短すぎ・目も耳も賭けない・焼き土下座無し・奴隷は1度しか刺さない

・その他色々改悪(無理に破戒を混ぜようとして無理のある展開になる他)など。

・ミスキャストも目立つ。

・だからあんまり「ざわ・・・」って気分にならない。

・かと言って駄作と一蹴するわけではない。

・天海さんの遠藤は思いの他よかったし、地下の過酷さは原作以上(テレビ見てるなよ!とかは無しで)。予告で安っぽく見えたEカードもムダに豪華。


・構成も上手く黙示と破戒を混ぜた感じ。ただ正直「混ぜるな危険」だと思う。

・映画の雰囲気上、YUIでもいいかなって思った。エンディング曲より作中の挿入歌の方がいい気もしたけど。

・実写するなら映画よりドラマかな。続編つくる雰囲気があるけど、映画でなくドラマで最初からやった方がいいんでね?

・うちゃうちゃ(北見風)言わずに点数で言え?
  利根川<50点っ・・・!
  後藤<50点・・・!


まあ「原作と実写は別・・・!」ということで。各感想はあくまで実写と比較(ってほど立派じゃない)してるけど、実際そんなのナンセンスだよね。寒いことしてごめんなさい。

実写版カイジ「キモイんだよ!クソ感想!!」





そうそうパンフレット買ったんだけど、これについてるスゴロクゲームが秀逸。某ボードゲーム風なだけに「人生逆転ゲーム」ってか。
一言で言うと・・・

カイジ「なんて救いようの無いゲームなんだ・・・!」



とにかく事ある毎に「地下帝国へ」となる。

他にも「ちょうどの数で止らないと戻る」とか「遠藤に金を奪われ振り出しへ」とかかなり難しいww


これを一発でクリアするにはトイレカイジでも厳しいんじゃないか?w

『カイジ 人生逆転ゲーム』公式ビジュアルBOOK映画「カイジ 人生逆転ゲーム」 オリジナル・サウンドトラックIt’s all too much
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
映画いろんな意味で楽しそうですね。見に行きたいけど、なかなか時間がないからとりあえず映画館にパンフレットと箸だけ買いに行きます。人生逆転ゲームを一人プレイしてやる!
2009/10/11(日) 16:05 | URL | 地獄親父 #-[ 編集]
人生逆転ゲーム超難しいですよ!

さっき一人でやったんですが、ジャンケンで星9個の大勝し、ノーミスで橋を渡りEカードで15億手にいれたのに、遠藤にスタートへ戻されました・・・

やってられるか・・・!
2009/10/11(日) 17:35 | URL | Amaj #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mahjongmanga.blog99.fc2.com/tb.php/93-f88d0b12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。